株式会社 学書
トップページ 会社概要 教材紹介 会員専用ページ リクルート お問合せ
Win your way
教材紹介 introduction
TOP > 教材紹介 > 中学生用通年 > SPIRAL(A4版)
SPIRAL(A4版)
SPIRAL
レベル:基本-標準-発展
個別指導用の通年教材はこれで決まり!
【各教科の紙面構成】 ※科目名をクリックすると詳細をご覧いただけます。
▼ 英語▼ 数学
教 科 参考教科書 ページ数
英語 中1・2・3 東書・開隆・三省・学図 240P〜280P
数学 中1・2・3 東書・啓林・標準 256P〜288P
※全点に指導書(Teacher's Guide)有。

教材の特徴
学習内容の完全な定着を図るため、英語は240〜280ページ、数学は256〜288ページと豊富なページ数・問題量となっております。
緻密な単元構成と授業が行いやすい詳しい導入(StudyGuide)を掲載し、
スパイラル学習方式(PracticeとRepeatのくり返し学習)で学力の定着を図ります。
毎回の授業後に宿題に使える問題量も確保した、トータル学習の仕組みが整っています。
英数ともに、応用レベルの問題に取り組んだり、効果的な定期テスト対策が図れるように、学習のまとまりごとに「Final Check!」というまとめのページを設けており、更に演習が必要な学習内容については、「Final Check!+」というページを設けています。
更に、各学年の学年末テストを想定し、1年間の総復習ができる「Perfect Check!」もございます。

生徒用には日々の授業で使用できる確認テスト(ハギトリ式、全40回〜44回)がサービスとして付属します。

個々の生徒のスケジュール管理ができる「進度管理表」もサービスとして付属します。
個別指導の現場でハイクオリティな授業ができる詳しい指導マニュアルを収録した「Teacher's Guide」もご用意しています。

本書の構成

▲ページトップへ


SPIRAL 各教科の特長


英語  紙面内容

▲ページトップへ

数学 紙面内容

▲ページトップへ

 


 
SPIRAL 数学演習問題集(A4版)
SPIRAL 数学演習問題集
レベル:基本-標準-発展
演習問題量が豊富な問題集です。 紙面内容へ
教 科 参考教科書 ページ数
数学 中1・2・3 東書・啓林・標準 80P〜88P

教材の特徴
年間40回〜44回に細分化された単元構成で小範囲で確実に学力の定着を図れる紙面構成となっております。
解答解説は本冊紙面に赤文字の解答解説が掲載されており、見やすく確認・採点も容易です。
各問題にはSPIRAL同様にレベル明示(lv1〜4)があり、レベル1〜3の問題で各単元の学習内容の定着を図り、レベル4で一歩進んだ定期テスト頻出の発展的な問題に取り組むことができます。
弊社教材SPIRALとの併用が効果的です。また、他の通年用テキスト・準拠ワークとの併用も可能です。

SPIRALやBASICとの併用が効果的

紙面内容


《SPIRAL 数学演習問題集 紙面》

 

▲ページトップへ