映像+テキスト教材で
基本が分かる!

個人指導集団指導家庭学習様々な学習形態でご利用いただけます。

最新情報

2018.11.7~9   「第2回 関西教育ITソリューションEXPO」の教材・教育コンテンツゾーンに出展します

基本のキとは?

専任講師による映像授業 + 専用のテキスト教材
=デジタル&アナログ連動型

基本が学べる学習システムです。

教材内容は「各単元の要点のまとめ&確認問題」を収録。
各単元の基本を理解して解く力を身につけることができます。

テキスト教材紹介

冊子のテキスト教材は、各単元の重要ポイントが穴あきに。
映像を見て自分で書き込みながら学習を進めていくことができます。
→デモ用教材を見る

学習方法・メリット

基本問題をしっかり学ぶ!

教材内容は、「各単元の要点のまとめ&確認問題」を収録。
映像の解説を見ながら教材に書き込んでいく、「デジタル」と「アナログ」いいとこ取りの学習システムです。

メリット

  • 基本を理解でき、基本問題が解けるようになります。
  • 応用問題に強くなるための、土台作りができます。

映像授業で効率的に学ぶ!

専任講師による講話型の授業を新規収録。
生徒がつまずきやすい箇所や間違いやすい箇所をしっかり押さえた、オリジナルの映像授業です。

メリット

  • わかりやすさを徹底的に追求した映像授業なので、頭に入りやすく理解や定着につながりやすいです。
  • 苦手な単元は「一時停止」「繰り返し」など、受講内容を整理しながら自分のペースで効率的に学習できます。

自分だけのテキスト教材が完成!

映像授業で学習しながら教材に書き込んでいく形式なので、全て受講すると自分だけのオリジナル教材が完成します。

メリット

  • 自分だけのオリジナル教材で、復習&予習への取り組みは◎
  • 受講終了時には修了証をプリントすることができます。

利用事例・メリット

授業内で活用

講師が授業の全てを行うのではなく、基本の授業は映像授業を利用し、わからないところや応用問題などを講師がサポートするなど、新しいスタイルの授業を行うことができます。

メリット

  • 講師の一授業あたりの負担を減らすことができます。
  • 授業品質の均一化につながります。

補習授業で活用

集団授業で学習進捗に遅れがある生徒の補習はもちろん、授業だけでは理解できなかった単元のサポートにも利用できます。

メリット

  • 集団指導であっても、苦手分野のある生徒に合わせた細かな学習サポートが可能になります。

自宅学習で活用

その日学習した授業の復習や次回学習予定の単元などを、スキマ時間に取り組むことができます。

メリット

  • 映像で気軽に復習と予習ができることで、より深い理解と定着につなげることができます。

様々な難易度の教材と併用

併用してご活躍いただける様々な難易度の教材を多数ご用意しております。もちろん当社発刊教材ですので、「基本のキ」との相性も抜群です。
→詳細に関してはお問い合わせください。

メリット

  • 生徒の学習進捗に合わせた難易度の教材を用意することができます。

使用推奨環境

生徒側の推奨環境

  • Windows(メーカが正式サポートを行っているバージョン)+Chrome最新版
  • MacOS(メーカが正式サポートを行っているバージョン)+Safari最新版
  • iOS 10以降+safari最新版
  • Android 6以降+Chrome最新版

※各音声ディバイス+インターネット環境(ユーザ1名当たり3Mbps以上の回線速度)が必要です。

管理側の推奨環境

  • Windows(メーカが正式サポートを行っているバージョン)+IE最新版

お問い合わせ

ご質問やご不明点等ございましたら、
下記のお問い合わせフォームにご入力、またはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

052-902-6141

受付時間:平日9:00~17:30
※時間外のお問い合わせは「お問い合わせフォーム」をご利用ください。